2008年11月04日

淡路島へ

連休は淡路島に行ってきました。


いろいろと予定を立てて楽しみにしていたんですが、前日飲み会だったオットはハメを外して飲みすぎ、旅行当日から二日酔いたらーっ(汗)

お昼過ぎにまだグロッキーなオットを助手席に乗せて、とりあえず出発しました。



でもいいお天気だし、運転が気持ちいい!


明石海峡大橋も見えてきました。


チロル、初淡路島上陸ですぴかぴか(新しい)


DSC05406.JPG



淡路ハイウェイオアシスで休憩いい気分(温泉)



神戸方面が見渡せるサービスエリアです。

DSC05410.JPG



DSC05413.JPG



この辺で少しずつ復活してきたオット。

たこ焼きを食べました。



DSC05414.JPG



家を出たのが遅かったこともあり、ここで望遠鏡で神戸方面をのぞいたりお散歩しているとすっかり時間が経ってしまって、ここからはまっすぐに今日泊まるコテージに向かいました。


JOYJOYアロビーさんの貸しコテージです。


わんこも一緒に泊まれます。



DSC05440.JPG





DSC05425.JPG DSC05421.JPG DSC05422.JPG





コテージの中家




まずは1階から。



DSC05416.JPG DSC05417.JPG


DSC05415.JPG DSC05419.JPG



DSC05418.JPG




続いて2階。




DSC05420.JPG DSC05471.JPG



このベッド、窓が付いていて気分はまるでハイジ顔(メロメロ)


朝はピッチ(鳥)の声で目が覚めましたよぴかぴか(新しい)

隣のベッドを見るとペーター(オット)が・・・。

そうするとヨーゼフはヤツですか?  

 DSC05427.JPG





すっごく素敵なコテージでした。




食事は自炊なので、夜はすき焼きをしました。



    DSC05426.JPG  DSC05429.JPG 
                     シメのうどんがおいしかったるんるん



そしてのんびりして過ごし、早々と就寝。


家にいるのとあまり変わらない感じでした顔(汗)




翌朝。



チロルとコテージの前をお散歩しました。

寒くなく、静かで気持ちよかったです。



DSC05435.JPG




コテージに戻ると、見たことのある光景が・・・。


DSC05434.JPG



2階でまだ寝ているオットが気になって、こうやって待ってるんですよね・・・。

これ、休日の我が家の普通の光景ですたらーっ(汗)

ク〜ンなんて言いながら健気に待ってるけど、そんなに私と二人きりだと不満かい?



オットも起きてきて、目の前にあるドッグランに行ってみました。



DSC05442.JPG




DSC05448.JPG



しゃぼん玉を吹いてみたらチロルも目で追ってました。



DSC05449.JPG



DSC05450.JPG



気兼ねせずゆっくりできていいコテージでしたが、チェックインが16時と遅く、チェックアウトが10時と早いのでちょっと慌しかったです。


せめて2泊したかったな〜と名残惜しい気持ちになります。



チェックアウト後は、すぐ隣にあるカフェで朝ごはんを食べました。




DSC05437.JPG



DSC05477.JPG




そして次に向かったのがたこせんべいの里



噂には聞いていましたが、ほんとに試食の天国でした〜。


全商品試食し放題、おまけにコーヒーまで飲める太っ腹なお店です。




DSC05479.JPG




DSC05483.JPG DSC05482.JPG DSC05480.JPG


製造工程もガラス越しに見られます。

この日は手前のおばちゃん一人だけで黙々と作業されていました顔(汗)



観光バスもどんどん入ってくる盛況ぶり。


試食のたこせんべいもどれもおいしかったです。


私はここで試食をするために、カフェでの朝食のパンを半分オットに譲ったのです(笑)




初めてのチロルとの淡路島旅行、結局立ち寄ったのはこのたこせんべいの里だけでしたが、のんびりとできていい旅行でした。


次は観光もしてみたいなー。

ニックネーム えい at 17:03| Comment(14) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

バリ旅行

先週の火曜日から4泊かけて、インドネシアのバリ島に観光に行ってきました。


オットの会社からの勤続手当てで、またとないチャンスexclamation×2



海外なんて、新婚旅行以来やわ〜〜るんるん



が。。。。一番気がかりだったのがやはりチロル・・・。


4泊なんて初めてで、いったいどうなるのかドキドキ。


旅行が近づくとだんだん気が重くなってきます。



今回チロルを預かってもらったのは関西空港のペットホテルの関空ペットホテルプロムナード



一番安心して過ごせるように、お友達にいろんなホテル情報を聞いたりして迷っていたんですが、結局一番一緒にいられる時間が長いということで、ここに決めました。




ここでチロルとはお別れ。


心の中で「絶対迎えに来るからね!」


と叫んでホテルを後にしました。


私たちが離れていっても、チロルは鳴くこともなくあっけらかんとしてましたけどね・・・顔(汗)




DSC03814.JPG




関空から7時間かけてバリ島に到着ぴかぴか(新しい)



ここからは旅の思い出にしばらくお付き合いください。





今回泊まったホテルです。屋根の色がアジアっぽいです。

DSC03839.JPG


DSC03849.JPG


DSC03881.JPG




2日目は観光しました。



ウルワトゥ寺院の断崖絶壁
DSC03898.JPG


ケチャックダンスも鑑賞しました。

感動exclamation×2


DSC03925.JPG



その後の日程は少しショッピングして、ホテルのプールやビーチでのんびりと過ごしました。


海がすっごくきれいでしたぴかぴか(新しい)


DSC03972.JPG


DSC03962.JPG




食べ物もどれもおいしくって、いろんな物を食べまくりるんるん



バリ島を車の中から観光していると、よく犬に会います。


どの犬もノーリード。自由そうですが、生きるのに必死というかんじです。


DSC03894.JPG


どの犬もこの大きさ。毛も短い犬ばかりです。




神秘的な部分と南国のおおらかな部分とが融合していて、ハワイなどの南国とは全く違った国でした。



またできれば行きたいexclamation×2






と、思う存分バリを堪能していたわけです・・・。


大きな声では言えませんが、滞在中はチロルのことは頭の隅のほうに追いやられていました・・・。


それでも帰りの飛行機が日本に到着するころ、もうすぐでチロルに会えると思うとソワソワ揺れるハート(遅っあせあせ(飛び散る汗)


ホテルに迎えにいったチロルはホテルのお姉さんに抱っこされ、ご満悦な様子でした。


シャンプーされてふっさふさになり、しっぽをぶんぶん振って元気にお迎えしてくれました。


久しぶりに抱っこすると改めて感じるチロルの重さふらふら


また太ったんじゃないだろーか。。。



ペットホテルからの報告書にはこう書かれていました。


「明るい性格のチロルくんは、スタッフにもすぐ慣れてくれて元気よくお留守番ができました。スタッフのみんなと元気い〜〜っぱい遊んでくれるかわいい良い子でした」



普段は老犬並みにマイペースなチロルが、元気いっぱい遊ぶ姿を想像するのは難しかったですが、なにはともあれ元気だったようで安心いい気分(温泉)



バリにまた行きたいんやけど、チロル。行っていいかな・・・。




「ぼくも連れてって〜」
DSC04020.JPG
ニックネーム えい at 17:46| Comment(15) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

B級グルメツアー!

連休を利用して名古屋に行ってきました!

夜に家を出てETC深夜割引を利用しようとしたんですが、なんとETCカードが期限切れあせあせ(飛び散る汗)

そんなこと知らなかった私たち。あやうくゲートのバーを折っちゃうところでした・・・。


結局深夜割引もできず、幸先の悪いスタートになってしまいました〜。



  紅葉    紅葉    紅葉    紅葉    紅葉    紅葉    紅葉    紅葉



まず伊勢湾岸自動車道の刈谷ハイウェイオアシスで仮眠です。


着いてそうそうチッコタイムのチロル。
DSC02157.JPG


チロルはどこでチッコしてるのかというと・・・。


DSC02170.JPG わんこ専用トイレがあるんです。



こんな感じのところ。DSC02171.JPG



それに


DSC02172.JPG わんこの水飲み場までぴかぴか(新しい)


新しくて広いくてとっても居心地のいいパーキングでしたぴかぴか(新しい)

次の日の朝に撮影したパーキングの風景右DSC02173.JPG

観覧車まであるぴかぴか(新しい)



更にびっくらこいたのがこれ!


DSC02169.JPG

トイレなんですが、中に入るとね・・・。



DSC02168.JPGDSC02167.JPGDSC02166.JPG

奥の木目調の扉がトイレの個室です。

もはやこれはトイレというよりギャラリーexclamation&question


更衣室や喫煙室があり、居心地抜群でしたーexclamation


初めての車中泊でしたが、チロルも朝までぐっすり寝てました晴れ


おはよ〜るんるん
DSC02174.JPG



で、本格的に名古屋に向けて出発ですダッシュ(走り出すさま)


まず向かったのは朝ごはんを食べに喫茶マウンテンにexclamation×2


よくテレビで登場してるお店なので知ってる方もいるかもぴかぴか(新しい)


ここの有名なメニュー、甘口スパを注文してみましたexclamation


ジャーンるんるん


DSC02180.JPG

抹茶小倉スパですぴかぴか(新しい)


オットは・・・。


DSC02179.JPG

ピカンテピラフ(激辛)を注文してました顔(汗)

さすが激辛好きのノースリ男ぴかぴか(新しい)

で、


DSC02182.JPG完食Good

ほんとにコレ激辛で、辛いの苦手な方じゃない私でも一口でアウトでした。


で、私が注文した抹茶小倉スパですが・・・。


すんませんexclamation×2


親から食べ物を粗末にするなと教えられてきたのに、これだけは完食できませんでした・・・。


味は抹茶味が強く、生クリームが熱でどんどん溶けて思ってた以上に甘い!

ぬるい抹茶パフェを食べているようで、食べても食べても量が減らなかった・・・あせあせ(飛び散る汗)


でも名古屋の喫茶店文化にちょっと触れられて嬉しい揺れるハート


参考までに、この抹茶小倉スパの他に「イチゴスパ」や「メロンスパ」などもあり、お客さんの半分以上はこの甘口系を注文してました。

もちろん普通のメニューもありましたよ。



さ、マウンテンを出てひとまずここでチロルをホテルに一時預かりしてもらい、私達は名古屋観光へ。


DSC02185.JPG DSC02186.JPG DSC02188.JPG


名古屋駅地下やデパートなどをめぐり、夕方チロルを迎えにホテルへ。


昼間はケージに入れないホテルだったので、チロルは他のワンちゃん達と遊んだりまったりして過ごしてたそうですぴかぴか(新しい)


再びチロルも加わり向かったのはナゴヤドーム。


DSC02202.JPG


試合がなかったみたいで閑散としてましたが、ドームの外側を一周しました。

そしてベンチで一休み。

デパートで買った天むすとひつまぶしをここで食べました顔(笑)


DSC02189.JPG DSC02191.JPG


チロルも食べたそうですが・・・。


「それくれっ」
DSC02191.JPG


あきらめてスネモード・・・。


「やっぱ無理か・・・」
DSC02199.JPG


お腹を満たした後は名古屋城へるんるん

お決まりの観光コースやね顔(イヒヒ)


オットは眠気が襲ってきてたらしく仮眠を取るとの事だったので私とチロルだけで行ってきました。


DSC02202.JPG


DSC02202.JPG


金のシャチホコとチロルのコラボ写真を撮りたかったんですが、一人だと限界があり断念顔(泣)


撮れた写真がこれ・・・。


DSC02202.JPG


500円払って名古屋城に入れますが、天守閣にはわんこは入れないので外から天守閣を眺めるのみです。

もともとお城が好きな私。充分満足でしたぴかぴか(新しい)


夕方ということもあり、私達以外にわんこ連れはおらずたらーっ(汗)


でも警備のおじさまに「おとなしいね〜」ってかわいがってもらいましたるんるん


天守閣のお堀にはシカの家族が住んでるんですぴかぴか(新しい)


それを必死に目で追うチロル。

「キュ〜ン」って鳴いてたけど、ひょっとして仲間に入りたいなんて思ってる・・・?


DSC02213.JPG

お堀に住んでるけど、豪雨の時とかシカは大丈夫なのかな〜あせあせ(飛び散る汗)


そして名古屋城を後にして、いよいよ名古屋B級グルメの旅も終盤です。

最後にメインイベントの手羽先を食べに行ってきました。


DSC02219.JPG  DSC02218.JPG 左どて煮もね黒ハート


DSC02214.JPG


初めて食べる本場の手羽先ぴかぴか(新しい)

スパイシーでおいしかったよ〜黒ハート


たくさんのおみやげと共に大阪に帰ってまいりましたぴかぴか(新しい)


DSC02222.JPG


こんなのも・・・。

DSC02223.JPG

チロルチョコドリンク。。。


どんな味がするんでしょうexclamation&question


名古屋楽しかったぞ〜ぴかぴか(新しい)

ニックネーム えい at 22:17| Comment(18) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする