2009年05月16日

カメムシと対決

網戸に変な虫がとまってるなーと何気なく見ていたんですが、よく見ると部屋の内側にとまっているじゃないですかあせあせ(飛び散る汗)



DSC07209.JPG



ギョッ。


しかもキミは触ると嫌な匂いを出すカメムシくんでは・・・。


虫全般が苦手なので、どうしたもんかと考えていた時、気付きました。



DSC07210.JPG



カメムシとチロルとの距離が近いことにがく〜(落胆した顔)



現時点ではチロルはカメムシの存在には気付いてないようす。

でも私がこれ以上注目してたら、「なになに?何見てんの?」

と近付いてくる可能性大です。

気付いたら最後、さんざんもて遊び、最後はゴックンしてフィニッシュになること間違いない・・・。


考えた末、トイレットペーパーを取ってごく自然な振る舞いでカメムシに近付き、マッハでつまんでそのままトイレまで行って便器に流しました〜。ふぅ。


チロルは予想通りカメムシをつまんだ時点で側に来ましたが、私の動きの方が素早かったので接触は回避できました。


ひと仕事終えた充実感がありましたが、今回は相手がカメムシだから何事もなく処理できたけど、これが夏場に時々姿を現す黒光りしていて飛ぶこともできちゃう「ゴ」で始まるアイツだったらと思うと、対決できるか自信がない私です・・・。


今シーズンはアイツと出会いませんように・・・。

ニックネーム えい at 10:59| Comment(5) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする