2009年05月21日

公園でダッシュ

昨日は近くの公園に遊びに行ってきました。


平日でしかもインフルエンザの影響なのか、貸し切り!


DSC07638.JPG



でもちらほら学生の姿も・・・。



日陰で敷物を広げて、途中で買ったパンを食べました。

暑い日でしたが、日陰はお昼寝したくなるくらい涼しかったです。



DSC07639.JPG   DSC07642.JPG   





近くに来た鳥を監視するチロル。

凛々しいや〜ん。


DSC07645.JPG




私達はバドミントン、チロルはダッシュをしてカロリー消費をしました!



DSC07648.JPG

ニックネーム えい at 21:51| Comment(1) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

強運チロル

インフルエンザの影響で、仕事先の飲み会が中止になりました。


本当だったらロングなお留守番になっていたチロル。


前回もラッキーな出来事があってロングなお留守番を回避できたチロル。


今回もみごと回避できました!



もしかしてチロルの呪い?


んなわけないだろうけど、強運なやつだわぴかぴか(新しい)



「神様、またまたありがとう!」
DSC07634.JPG
ニックネーム えい at 20:41| Comment(13) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

先頭きって

お天気の悪い日曜日でしたが、雨が止んだ隙を狙ってお散歩に行きました。


DSC07629.JPG


いつものお散歩コースではなく、コンクリート中心のコースを選んだのに、やっぱりお腹はドロドロになりました・・・。


ところで、この写真のようにオットがリードを持って私がチロルの後ろを歩くという順番だと普通にに歩いてくれるんですが・・・。


ちょっとでも私が追い抜いて前を歩こうとするとリードを引っ張って私より前に行こうとします顔(汗)


誰よりも一歩先を歩きたいようです・・・。

あたしゃ付き人かたらーっ(汗)
ニックネーム えい at 22:37| Comment(1) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

クレートインの理由は

なぜかクレートインしているチロル。



DSC07613.JPG



友達が子供を連れて遊びに来てくれたんですが、チロルが側に来ると子供が大泣きするので、チロルには申し訳ないけどクレートに入ってもらいました。


こないだ遊びに来てくれたときは、チロルを見ても平気な顔をしてたのに、恐怖心が出てきたってことはそれだけ成長したってことなのかな〜。



この日初めて知ったチロルの行動があったんですが・・・。

子供が泣くと、その声に反応してチロルが興奮するということ。

普段大声を出す人が家にいないし、子供の高い声を聞くこともないので、チロルも慣れてないんでしょうね。

子供が泣くと落ち着きがなくなり、子供を抱いている友達にマウントしてました・・・。




DSC07616.JPG



チロルがクレートに入ると安心するのか、近くに寄っても大丈夫でした。





そして夜、九州に出張していたオットを迎えに近くの駅まで。


DSC07618.JPG



オットがどこから来るのかと、キョロキョロしているチロル。

ウレション野郎なので、マナーベルト装着です。



福岡土産の鶏卵素麺(けいらんそうめん)


DSC07626.JPG


素麺という名前ですが、卵の風味たっぷりの甘いお菓子です。


両親が福岡出身で、子供の頃から兄と取り合って食べてました顔(汗)


懐かしい〜るんるん
ニックネーム えい at 13:27| Comment(7) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

カメムシと対決

網戸に変な虫がとまってるなーと何気なく見ていたんですが、よく見ると部屋の内側にとまっているじゃないですかあせあせ(飛び散る汗)



DSC07209.JPG



ギョッ。


しかもキミは触ると嫌な匂いを出すカメムシくんでは・・・。


虫全般が苦手なので、どうしたもんかと考えていた時、気付きました。



DSC07210.JPG



カメムシとチロルとの距離が近いことにがく〜(落胆した顔)



現時点ではチロルはカメムシの存在には気付いてないようす。

でも私がこれ以上注目してたら、「なになに?何見てんの?」

と近付いてくる可能性大です。

気付いたら最後、さんざんもて遊び、最後はゴックンしてフィニッシュになること間違いない・・・。


考えた末、トイレットペーパーを取ってごく自然な振る舞いでカメムシに近付き、マッハでつまんでそのままトイレまで行って便器に流しました〜。ふぅ。


チロルは予想通りカメムシをつまんだ時点で側に来ましたが、私の動きの方が素早かったので接触は回避できました。


ひと仕事終えた充実感がありましたが、今回は相手がカメムシだから何事もなく処理できたけど、これが夏場に時々姿を現す黒光りしていて飛ぶこともできちゃう「ゴ」で始まるアイツだったらと思うと、対決できるか自信がない私です・・・。


今シーズンはアイツと出会いませんように・・・。
ニックネーム えい at 10:59| Comment(5) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする