2008年12月17日

貧相なチロルベッド

我が家では、チロルのサークルは3階の寝室に設置しています。

夜に寝るときも、お留守番するときもここで過ごします。



冬になるとチロルベッドを冬仕様にするんですが、どうせ3階なんて家族しか入らないので、寒ささえしのげらればいいかな・・・という適当な考えで、去年からこんなチンケなベッドでチロルは寝ています。



DSC05956.JPG







ただ人間用のベストタイプのダウンジャケットを上からすっぽりと被せているだけなんですふらふら



で、この上から私がキャンプの時に着ていて、火の粉が飛んで穴が開いたフリースを被せます。



DSC05957.JPG
撮影協力・ロンくん




そしてもっと寒くなれば、この上から更に毛布などをかけようと思っています。



昔はドーム型ベッドなんて物も買ったりしていたんですが、一年で臭い&ボロボロになってしまい、捨てちゃったんです。



それからは毎晩ここに潜って寝ているチロル。


「チロルくんってかわいそう・・・」って声が聞こえてきそうだなー顔(汗)





なぜこんな恥ずかしいベッドを公表する気になったのかというと・・・。


先日こんなオモローショットが撮れたからなんです。



休日の朝方、チロルが「キュ〜ン」と鳴くのでサークルを見てみると




DSC05946.JPG



チロルが何を思ったか、フリースの袖の方から出ようとして身動きが取れなくなっていたんですよー。


起きて最初に見た光景がこれだったんです。

いやぁ。朝からあんなに笑うとは・・・。




きっと出口を間違えたんだろうなぁ。


救出するために、袖の生地をハサミでカットしましたたらーっ(汗)


片袖をカットされても、まだこのフリースは使っているので、ますます貧相なベッドになってしまいましたが・・・。

ニックネーム えい at 15:28| Comment(12) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする